大多喜テレビ中継局

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

大多喜テレビ中継局(おおたきてれびちゅうけいきょく)は、千葉県夷隅郡大多喜町横山にあるテレビ中継局

中継局送信設備概要[編集]

アナログ[編集]

放送局 チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数 偏波面
大多喜アナログ中継局
ctc千葉テレビ放送 62ch 映像30W
/音声7.5W
映像230W
/音声57W
千葉県 約-世帯 水平
NHK東京総合テレビ 56ch 関東広域圏
NHK東京教育テレビ 58ch 全国放送
  • 広域民放は、主に東京タワーに向けられている。全局2011年7月24日をもって廃局。
  • 当中継局はNHKは東金中継局、CTCは船橋本局の電波を再送信している。

デジタル[編集]

リモコンID 放送局名 テレビチャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数
大多喜デジタル中継局
1 NHK東京総合テレビ 34 3W 14.5W 関東広域圏
(茨城県、栃木県及び群馬県を含まない)[1]
6380世帯
2 NHK東京教育テレビ 26 17W 全国放送
3 ctc千葉テレビ放送 30 15W 千葉県
4 NTV日本テレビ 25 関東広域圏
5 EXテレビ朝日 24
6 TBSテレビ 22
7 TXテレビ東京 23
8 CXフジテレビ 21

脚注[編集]

  1. 基幹放送普及計画(昭和63年郵政省告示第660号)(総務省電波利用ホームページ)

関連項目[編集]

テンプレート:broadcast-stub

ウィキペディア無し small.png
ウィキペディアにも「大多喜テレビ中継局」の項目が執筆されていましたが、削除されてしまいました